History

沿革

沿 革

昭和37年11月 岐阜市神田町4丁目10番 日の丸自動車株式会社(タクシー車両数380台、小型バス4台)の
系列として、 資本金2,000万円にて日の丸石油株式会社を設立。
同時に日本石油株式会社と特約販売契約する。
同系列に日の丸興業株式会社 (運輸省指定民間車検工場並びにVOLVO岐阜県総代理店)
日の丸綜合開発株式会社 (駐車場管理並びに損保代理業)
昭和38年7月 本社及び城南通り給油所を岐阜市西明見町22番地に建設開所する。
昭和39年2月 岐阜市常盤町32番地に常盤町給油所を建設開所する。
昭和42年3月 岐阜市金園町6丁目10番地に梅林給油所を建設開所する。
昭和42年11月 岐阜市西明見町8番地に本社並びに灯油配送センターを建設し移転する。
昭和44年3月 日本石油(株)の自動車各メーカー純正オイル県下総代理店として特約する。
昭和44年4月 岐阜市上材木町(長良橋南詰)に長良川給油所を開所設立する。
昭和47年4月 岐阜市西明見町8番地に潤滑油・重油配送センターを開所設立する。
昭和48年8月 城南通り給油所を業務拡張の為全面新装開所する。
昭和52年5月 同和火災海上保険(株)と代理店契約を締結する。
昭和53年11月 日本石油ガス(株)と特約店販売契約を締結する。
昭和53年12月 各スタンドの近代化のためPOSカード機を導入し、
統計管理システムに移行し、事務の合理化をした。
昭和56年9月 西明見町23番地に建設の潤滑油・重油配送センターを廃止し、
同町8番地の本社に併設の灯油配送センターを業務拡張と
貯油能力の増大のために諸設備を全面大改造し開所する。
昭和57年3月 東京海上火災保険(株)と代理店契約を締結する。
昭和57年3月 岐阜市市ノ坪町3丁目10番地にオートガススタンドを建設開所する。
昭和63年4月 可児市東帷子にサントピア西可児給油所を建設開所する。
平成元年11月 美濃加茂市加茂野地内にサントピア加茂野給油所を建設開所する。
平成4年12月 長良川給油所を全面改造しサントピア長良川給油所として開設する。
平成6年4月 可児市菅刈にサントピアR41給油所を建設開所する。
平成23年4月ISO14001取得。登録番号:JQA-EM6887
  • お客様のカーライフをトータルでサポートするサービスステーション
  • ENEOS CARDならガソリン・軽油が最大7円/L引き
  • お問い合わせ TEL.058-271-8808(代) FAX.058-271-8807